パワーストーン ☆ がねいし 【オーダーメイド・ブレス】
オーダーブレス☆天然石 ときどき スピGOODS&パワースポット&犬
制作に禁忌アリ① 【3つの禁忌】
さて…今回のブレスは制作段階で、色んながありました。
ですので、その経過を順を追って書いてみたいと思います(^^)


              当のブレスさんは… ハイ、コチラです
   手の上

このブレスをつくるにあたっては、3点ほどご依頼者からのご希望がありました。
まずは、

太目のブレス(できれば8㎜玉以上の石を使う)にして欲しい。 
  ということ。
  これは予算的なものが整っていれば、そんなに難しいことではありません。

もう一つのご希望は、

できるだけ金属を使わない。もしくは使うとしても銀にする。
  ということ。
  これも過去に制作経験があります。
  金属アレルギーの方に石オンリーオーダー☆ブレス(B)を制作したことがありました。

ただ…残り一つのご希望を知った時は正直驚いたものです…
その内容は、

水晶系の石(アメジスト、水晶、シトリンなど)を使用しない。
  …というものだったのです(^^;)
  水晶系の石を身に着けると体調に不調を感じられるからということでした。

おっしゃる意味は分かるんです、で、でも…
天然石ブレスを専門としてるのに、その多くを占める水晶系の石が使えないなら…

一体どんな石を使えばいいの~!??

…と始めのうちは思ったものです

と同時に脳裏をよぎったのは、今まで駆使してきた(後日書く)制作の際のさまざまなワザの事でした。
その多くが水晶系の石を使うことによって成り立っていたのです。
つまり…水晶系の石が使えないということはイコール、それらのワザが使えないということに他なりませんでした
それは同時に、ある部分において制作の融通が利かないということも示してもいました。

そんな感じを察せられたのか、ご依頼の方からは、
「水晶抜きでの制作が難しいなら身に着けないようにします」
とのお申し出もあったのですが、せっかくのオーダー物ですし、それではちょっともったいない…というか残念な気持ちもありましたので、確かに身に着けないで使用する方法もないことはないのですが、心情的には、できれば普通にブレスとして身に着けて頂きたいなぁ…と思いましたので、

金属不使用 水晶系は一切選定しない 
…という事で制作スタートすることに決めました

そう決めるとまずは、
何が水晶系の石に該当するのか
を知ることが最初の課題となりました。

…以下、つづく



あなたの幸せをサポートします
オーダーブレス☆のご注文はこちら

         
 ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ganeisi.blog133.fc2.com/tb.php/970-4a095add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

★レイキ ティーチャー           ★オラクルカードセラピー ・ プラクティショナー

がねいし

Author:がねいし
ブレス製作のサポーターのお一人である象頭の神ガネーシャ様と、大好きな天然石ののMIXが名前の由来です♪

★エネルギーワークを使ってパワーストーンブレスを製作致します。    今とちょっと先の未来を見据えた、あなただけのオリジナルブレスをいかがでしょうか★  【現在はお休み中】

         ☆ ☆ ☆
◆ブレスレット作成話◆石達との日々
◆身近な生き物(犬&ときどき人間)
◆スピ的モノやスピ的場所の紹介
       などなど…
~~~~~~~~~~~~~~
『パワーストーン☆がねいし』では、ネットショップに対し、普通の店頭販売のお店をリアルショップと表現することがあります。



カテゴリ



最新コメント



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↑メールフォームは文字数が限られていますので、次回のお返事はメールアドレスの方へいたします。記載をよろしくお願いします☆



現在の閲覧者数:



★かりうど(兄弟)ブログ【レイキ使い☆ももんが】



☆著作権について☆

『パワーストーン☆がねいし』におけるWebページ・ショップ・ブログ等で掲載する画像、デザイン、内容など、全ての著作権・創作物は作品の著者に帰属します。 権利者に許可なく、複製・公開・展示・頒布・譲渡・貸与・翻訳・転載・無断引用・変造などの二次利用はお断りします。



月別アーカイブ