パワーストーン ☆ がねいし 【オーダーメイド・ブレス】
オーダーブレス☆天然石 ときどき スピGOODS&パワースポット&犬
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作に禁忌アリ⑧ 【後から現れた意図】
前回から続きます。

こうして無事、二つの禁忌(水晶系の石を使わない金属を使わない)を守ったブレスができました

オーダー☆ブレス(A)は毎回の試みが多いのですが、今回も以上のように初チャレンジがいくつかあった次第です(^^)

ただ…の部分はここで終了かと思ったのですが、まだ続きがありました。
それはブレスレポートの制作中にありました。

ブレスレポートは、ブレスが完全に出来上がり、もう変更なしの決定後に制作を開始するものです。

その大まかなブレスの意図は、依頼者の意図にそりつつも少し違った目線で語られてくることがあるのですが、大抵は制作の超初期の段階、石を仕入れるその少し前からなんとなく伝わってくるものがあります。

今回も最初の段階から空や森、花や湖、川といった自然と、その中を流れるように動く白いバラのイメージがありました。
それは以前にも書いたように、シールドすることによる破邪ではなく、受け入れる、ありのままそこに存在することが可能といった意味での破邪を目指した石の集まりで、自由な白バラが目指すありかたの象徴でもありました。

で、そのように今回もレポート制作していました。が…
レポートの制作途中で、ふと書き上げた石たちの個性や特徴に目を通してみると、それらの意味とは別に、しかし多くの石から頻繁に出てくる同じキーワードに気付いたのです…

意図していないのに、よくもこれだけ同じサポート得意分野の石が集まったもので…
そのことに気付いた瞬間というのは、まるで、だまし絵を一つの方向から見ていた(最初に認識していた意図)のを、急に視線を変える事によって全く違う別の意味(もう一つの隠れた意図)を発見した時のような軽い驚きがありました。

その隠れた意図は最初の意図と現実が近づいてきてのち、ちょっと先の未来のハイヤーさんからの向かってほしい希望のようにも感じられました。

こういう事も初めてでしたので、急遽レポートを書き直しつつも面白い…と思ったものです…

…今日まで長々書きましたが、今回のシリーズは、とりあえずの完了であります(^^)/



あなたの幸せをサポートします
オーダーブレス☆のご注文はこちら

         
 ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
スポンサーサイト
制作に禁忌アリ⑦ 【石の輪を閉じる】
前回から続きます。

ブレス制作の最後の難関…
それはゴム通しです。

ブレスのデザインを一通り決めて仮通しをし、よい具合なので、いざ本通しをしようとした際…
石の穴が小さすぎてゴムが通らない というのはよくある話です

今回のブレスも想定はしていたのですが、ゴム通しの段階で、さらにちょっとした試行錯誤となりました

石の穴はある程度一通り標準サイズではあったのですが、一つ一つの石のサイズ自体が大ぶりな物が多かった為、普段よりさらに丈夫に制作しようとすると、どうしてもゴムを結ぶ段階で結び目が大きくなり、穴の中に入らなくなってしまうのでした。

普段ですと、水晶系の彫り石の穴が大きめに作られていますので、そこに結び目を入れたり、後はロンデル等金属アクセの中に入れ込むことが大抵可能でしたが、そのどちらも今回は使用できませんので、他の方法を考えることになりました。

大玉を多く使っても簡単には切れないゴムの多重の通し方、かつ、結び目が小さくなるようにするには…と考えた結果、2種類の質、太さともに違うゴムを、1種は2重にし、その間に別の種類のゴムを単品で通し、計3重のゴムにして石を通しました。

するとようやく結び目が石の穴に入り、かつ丈夫な状態を保つことができたように思います


         …そして、ようやく組み上がったのがコチラのブレスです(^^)
  葉の上  
            南国の楽園のような明るい森の印象のブレスです


このブレスが完成した時、持ち主となる方もブレス同様、明るく楽しいことが好きな方なのではないかなぁ と思いました(^^)

…いよいよラストへと続きます。


あなたの幸せをサポートします
オーダーブレス☆のご注文はこちら

         
 ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
制作に禁忌アリ⑥ 【使った石の説明】
前回から続きます。

前回までは、水晶系の石が過去のオーダーブレス制作の際、どのように予算的にもサイズ的にも緩衝材的役割を多く果たしてきたかについて書きました。

今回は、それら水晶系の石を省いた結果、どのような石を使用したかについて、石の得意なサポート分野の説明も含め、書いてみたいと思います 

      

その前に…今回のオーダー☆ブレス(A)の主な意図は破邪効果でした。

破邪の石といえば真っ先に思い浮かぶのが、水晶、アメジスト、モリオン…など水晶系の石ですが、今回はそれらの石は使用できません。
そして、水晶系意外の破邪の石といえばオニキスや天眼石など、黒っぽい石が多くなります。

しかし依頼者のお好みは淡い色合いの石でした。
ベタな破邪ブレス(黒っぽいブレス)ではないのは、先日書いたキレイ目色合いの破邪ブレス『FROM CHERRY STONE』と重なります

…で、パステルカラーのピンクやスカイブルー、黄緑色で破邪にかかわる石を探していたところ、候補に挙がったのが、ピンク系はクンツァイトであり、スカイブルーはアクアマリンでした。

ピンクの石は、モルガナイトでもピンクオパールでもなくクンツァイトでした。
スカイブルーはアパタイトでもトパーズでもなくアクアマリンでした。
黄緑といえば、真っ先に思い浮かぶのはペリドットですが、今回の場合はどうも合わないような気がしました。

これらの事は、どのように決まっていくかというと、依頼者の大まかなお好みをきいた上で、後は、
「それ、」
という感じに順に出てくるので、法則というのは特にはないです。

大まかな石の得意分野はある程度、念頭に入れてはいますが、この石決めの段階では、それらを失念していることも多く(…逆に失念している方が面白い結果になることも多い) 全部出そろってブレスレポートを書いている際にはじめて気付いていなかった部分での石の得意分野が重複している事に気が付くこともあります(^^;)

さて、クンツァイトアクアマリンといえば愛の石であります
それも他者への慈愛の愛…許し、寛容などの意味合いを含む石です。
そして、どちらも人間関係のサポートを得意とします。

        それから、コチラ 中央の深緑の石はモルダバイト です。
  モルダ
     この一粒で、ちょっとしたブレス1本が購入できてしまう高価な石であります(^^;)
    
見た目の透明感から一見水晶系にも見えますが、隕石が地球に衝突した際に形成されたとされている、ちょっと宇宙系 な変わり種の石さんです。
不幸を幸福に転じる強力な開運の石といわれ、様々なチャンスを引き寄せるとされています。
   
これは他力的、タナボタ的な意味合いの開運ではありません。
この石のサポートとしては、ハイヤーセルフとのつながりを密にしたり宇宙意識をクリアに拡大していく等、霊的部分に働きかけをすることから、自分自身とより深くつながり、本当の自分の望みを自覚するにいたった結果、そのように行動することにより、上記のような開運につながっていくといったところでしょうか…
自分の望みがピンと来なければ、目標に焦点を当てる事もできませんし、ましてや行動に移すことも難しいので…
また、癒しの石でもあります

淡いピンクとグリ-ンのミックス石であるウォーターメロン・トルマリンはあらゆることに対し、バランス感覚を図るよう促します。
同じく多色石のルビーインフックサイトはその柔らかな印象の通り、ヒーリングの石でもあります。

…といったように一言で破邪といっても、シールドタイプの物ではなく、どちらかというと破邪(と感じられるもの)の中にあっても寛容であったり、さらりと身をかわすようにバランスよく共存する、そういった方向を目指す破邪ブレスとなったように思います。

いずれにしてもブレスを構成しているかなりの種類の石が高価な石ではありました
…ですので、今回の場合、彫りやカタチによるアクセント表現はほぼ不可能であったにも関わらず(彫りなどの加工は主にリーズナブルな水晶系の石に施されることが多い為)丸玉主体でありましたが、一つ一つの石の色味が素晴らしかったので色味で魅せたり、アクセントとすることができたように思います。

ご予算に助けられた部分も大でした
それと、予算内でよい石が多く仕入れる事ができたという事実は依頼者のハイヤーさんのお蔭ですね。

そうそう、今回のブレスの腕サイズの微調整の役割はルビーインフックサイトのボタンカット石が活躍してくれました

こうして石の選択が決まり、無事、仕入れも完了し、仮通しをして、いざ本ゴム通しへ…といったところで最後の難関がまっていたのでありました…(^^;)

…以下、つづく


あなたの幸せをサポートします
オーダーブレス☆のご注文はこちら

         
 ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ


プロフィール

★レイキ ティーチャー           ★オラクルカードセラピー ・ プラクティショナー

がねいし

Author:がねいし
ブレス製作のサポーターのお一人である象頭の神ガネーシャ様と、大好きな天然石ののMIXが名前の由来です♪

★エネルギーワークを使ってパワーストーンブレスを製作致します。    今とちょっと先の未来を見据えた、あなただけのオリジナルブレスをいかがでしょうか★  【現在はお休み中】

         ☆ ☆ ☆
◆ブレスレット作成話◆石達との日々
◆身近な生き物(犬&ときどき人間)
◆スピ的モノやスピ的場所の紹介
       などなど…
~~~~~~~~~~~~~~
『パワーストーン☆がねいし』では、ネットショップに対し、普通の店頭販売のお店をリアルショップと表現することがあります。



カテゴリ



最新コメント



カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↑メールフォームは文字数が限られていますので、次回のお返事はメールアドレスの方へいたします。記載をよろしくお願いします☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



現在の閲覧者数:



★かりうど(兄弟)ブログ【レイキ使い☆ももんが】



☆著作権について☆

『パワーストーン☆がねいし』におけるWebページ・ショップ・ブログ等で掲載する画像、デザイン、内容など、全ての著作権・創作物は作品の著者に帰属します。 権利者に許可なく、複製・公開・展示・頒布・譲渡・貸与・翻訳・転載・無断引用・変造などの二次利用はお断りします。



月別アーカイブ



リンク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。