パワーストーン ☆ がねいし 【オーダーメイド・ブレス】
オーダーブレス☆天然石 ときどき スピGOODS&パワースポット&犬
これでもチャクラなブレスです(^^;)
オリジナル☆ブレスのご紹介です

透明っぽい石が多かったので、撮影に苦労したブレスでした。

       おーろら 腕 
       一見そうとは見えないのですが、実はチャクラブレスです

   比較的分かりやすいのは、ブルーフローライトから上半分の石の色でしょうか…

        ブルーフローライト  喉のチャクラ
        ピンク・アメジスト   サードアイチャクラ
        シルバーオーラ    クラウンチャクラ
        ゴールドルチル    第8のチャクラ    …といった感じになります。 

   天(上)に繋がるチャクラの集まりです。

               おーろら 地

一方で、そのすぐ下のハートチャクラの色に対応する石はといいますと、地の位置のローズクォーツを中心として、ペリドットフックサイトまで含みます。 
(ハートチャクラのカラーはピンク&グリーン)
このフックサイト、表面がラメっぽいキラキラ感のある高ランク石ですが、随分昔に購入したせいか、最近ではとんとお見かけません…
                                   
癒しと幸運の石であるフックサイトと、太陽のパワーチャージのお守り石ペリドットに挟まれて、ハートチャクラに重点を置いた形となりました


      オーロラ 全体
             ・水晶 親子山羊彫           10㎜
             ・ゴールドルチル AAAAA        9.5㎜
             ・シルバーオーラ 128面カット      8㎜
             ・ピンクアメジスト スターカット AA   8㎜
             ・ブルーフローライト             8㎜
             ・ガーデンクォーツ AAA        10.5㎜
             ・水晶 ボタンカット
             ・スモーキィクォーツ  64面カット    8㎜
             ・クラック水晶                6㎜
             ・ペリドット AA                6.5㎜
             ・ローズクォーツ 両面バラ彫      10㎜
             ・フックサイト ドロップ型

   …こうしてみると、上半身(上)へのチャクラに重点を置いているように見えますが、
   丸玉としては少し大きめのガーデンクォーツとスモーキィクォーツが第一から第三の
   下半身のチャクラに対応し、地に足が付くよう促します。

                   おーろら 天
                     天の石は、アメリカ原住民が描いた山羊の親子が連れ添う姿です。
                     家族愛の温かさや、自己の新たな発見を象徴するそうです。


人間関係、家族愛、仕事、恋愛、金運…
組んだ石も盛りだくさんですが、まるで刻々と変わる表情を持つオーロラのように、多くの意図を含んだブレスとなりました…


  ●『おーろら』 女性用ブレス  
    ★手首周りのサイズは15センチです。  手首周りのはかり方 コチラ



あなたの幸せをサポートします
オーダーブレス☆のご注文はこちら


         
 ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

スポンサーサイト
石を撮影するとき☆
最近、すごしやすくなってきました
ちょっと前までは 庭先に出るとお日様ジリジリ、足元は蚊の大群 で大変だったものですが。

…でも、やっぱり石はお外の天然光での撮影が一番キレイに見えますね~

ブログUPする石たちは、できるだけ実物に近く見えるように撮影しようと苦心しますが、なかなか難しいものがあります(^^;)
特にクラスター類は見る角度によって全然違ったイメージになりますし…

それに石の周りに写りこむものでもイメージが変わりますね
石と緑はとても相性がいいように思います。
あと材質で言えば、木目のキレイなフローリングや、打ちっぱなしのコンクリートなど…

最近はずっとお天気が良かったのですが、やっと納得いくものが撮れました
『おーろら』という女性用のブレスです。

このブレスの、天を中心とした半径の色合いが凄く好きなのですが、どれも透明感のある石か淡い色合いでしたので、なかなか実物の魅力をそのままに撮影することが出来ずにいました。

日光のころあいをみて撮影開始するのですが、このブレスは本当に難しかったです(^^;)
とりあえず何とかできたけど、もっとキレイに写せたかも知れない…とまだ思っていたりします。

日光も大事ですが、手ぶれにも注意します。
息をふうっと吐くんですけど、その際に眼から「うりゃッ!レイキビームも発射します(^^;)
…まぁ、キモチ、ですが…

こうしてメカゴジラのようになって撮影した画像は次回、お披露目いたしまする…

   白花
             『おーろら』です



あなたの幸せをサポートします
オーダーブレス☆のご注文はこちら


         
 ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ

ブレスもご縁☆
ここのところ、サブブレスオリジナル☆ブレスのお嫁入りがぽちぽち続いています

1点モノのオリジナル☆ブレスをブログにUPしだした当初は、僅かの時間差で同じ石やブレスのご希望があったらどうしよう…と思ったことがありました。
もっとも注文依頼のメールを最初にお送り頂いた方がお取引の対象となるのですが、それでも実際、どんな風な注文具合になるのだろう…と思っていました。

幸い、今の所、全くバッティングしていません

最初のオリジナル☆ブレスがお嫁入りしてからしばらくして、たまに「同じものを」というご希望が入る事もあるにはありましたが、上手い具合にその時は同じ石が手元にありましたので直ぐに作成できました。
(目玉オヤジなど)

そういう状況を見ると、ブレスや石持ち主になる方が、目に見えない糸で繋がっているように思えてきます
あるいはよく言われるように「石が意志をもって呼んでいる」のか…

面白いのはオリジナル☆ブレスをブログUPしてから、しばらく考えて、やっぱりなんとなく心にかかるから、といった風に間をおいてご注文される方が多かったりすることです。
その間もご縁のあるブレスたちは嫁入りせずに待っていたりするみたいです。

一方では、
「あ、売れちゃった…」
といった場合もあったとは思いますが…

そういったもの全てを鑑みても、やはり石との関係も人と同じで、ご縁なんだな…と思います

ところで、メインブレスのお供にと思い作り出したサブブレスですが、嫁ぎ先で思い思いにアレンジした使い方をされているようで、これも購入した方のお話を聞くとワクワクします。

まるでメインブレスのようにサブブレスを1本のみで使われたり、私が作成の際イメージしたメインブレスの色合いとは違った組み合わせでサブブレスと一緒に身に着けられていたりするので、
「面白い
と思うことが過去沢山ありました(^^)

         ダブル
         この画像はお客様から送られて来たものです
         オリジナル☆ブレスサブブレスのコンビです。

サブブレスたち、嫁ぎ先で私の思いもよらないような形で、どんどん素敵に持ち主さんの腕で表現してもらってるんだろうな~ と思いました(^^)  



あなたの幸せをサポートします
オーダーブレス☆のご注文はこちら


         
 ぽちっとよろしく
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ



プロフィール

★レイキ ティーチャー           ★オラクルカードセラピー ・ プラクティショナー

がねいし

Author:がねいし
ブレス製作のサポーターのお一人である象頭の神ガネーシャ様と、大好きな天然石ののMIXが名前の由来です♪

★エネルギーワークを使ってパワーストーンブレスを製作致します。    今とちょっと先の未来を見据えた、あなただけのオリジナルブレスをいかがでしょうか★  【現在はお休み中】

         ☆ ☆ ☆
◆ブレスレット作成話◆石達との日々
◆身近な生き物(犬&ときどき人間)
◆スピ的モノやスピ的場所の紹介
       などなど…
~~~~~~~~~~~~~~
『パワーストーン☆がねいし』では、ネットショップに対し、普通の店頭販売のお店をリアルショップと表現することがあります。



カテゴリ



最新コメント



カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

↑メールフォームは文字数が限られていますので、次回のお返事はメールアドレスの方へいたします。記載をよろしくお願いします☆



現在の閲覧者数:



★かりうど(兄弟)ブログ【レイキ使い☆ももんが】



☆著作権について☆

『パワーストーン☆がねいし』におけるWebページ・ショップ・ブログ等で掲載する画像、デザイン、内容など、全ての著作権・創作物は作品の著者に帰属します。 権利者に許可なく、複製・公開・展示・頒布・譲渡・貸与・翻訳・転載・無断引用・変造などの二次利用はお断りします。



月別アーカイブ



リンク